交通事故

交通事故にあってしまったら

交通事故の中でも最も多いケガは、ムチウチ症(頸椎捻挫)です。

受傷直後はあまり症状がでないことが多いため見過ごされますが、時間の経過とともに痛み、運動痛および可動制限がでてきます。 症状が重い場合は、頭痛・吐き気・めまい・上肢のしびれ等も伴うことがあります。 このように、交通事故の後遺症は臨床上かなり多く放置すると長期化します。 専門家による早期のきちんとした治療と、症状が完治するまで徹底的に治すことをオススメいたします。

交通事故の場合、自賠責保険・任意保険などにより治療費が出る(自己負担は0円)ので、治療費・診断書料・交通費などを負担することは一般的にはありません。

交通事故にあってしまったら。
  • @警察に届け出をしてください。(自賠責保険、任意保険どちらにも必要な事故証明が受け取れます。)

  • A医療機関で診断・検査を受けてください。(診断書を受け取れます。)

  • B加害者の保険会社に連絡していただき、当院へ通院したい旨をお伝えください。

  • C後の面倒な手続きなどは当院で行いますので、患者さまは安心して完治するまで治療に専念して頂けます。


  • よくある質問

    Q1 どのような治療をしますか?
    国家資格をもったスタッフが、患者様の症状に合わせた最適な治療を施します。
    (マッサージ治療、関節調整、電気治療、温熱治療など)

    Q2 現在通院している医療機関から転院できますか?
    大丈夫です。よほどの特殊な治療をしていない限り問題ありません。
    念のため、治療前にお知らせください。
    また、整形外科との併院も出来ます。1日1医療機関受診であれば問題ありません。

    Q3 仕事を休んだのですが、給料保障はありますか?
    基本的に保険会社から支払われます。(※例外あり)

    Q4 最終受付時間は、何時までですか?
    平日(水曜日を除く)および土曜日は、20:30までです。日曜日は、13:30までとなります。

    Q5 どこの病院へ行ったら良いですか?
    頭をケガされた場合は脳神経外科を受診してください。
    それ以外のケガは、整形外科を受診して頂けたら殆ど問題ありません。
    ご紹介できる病院もありますので、ご相談ください。

    Q6 保険会社には何を伝えれば良いですか?
    @当院(神楽鍼灸マッサージ整骨院)で治療を受ける旨
    A当院の名前(神楽鍼灸マッサージ整骨院
    B当院の電話番号( 011−785−0660 )
    C当院の住所(札幌市東区北34条東16丁目1−5 しんえいトップビル1階

    Q7 交通事故証明書の申請および発行は、どこで行われますか?
    札幌近郊での交通事故は、北海道警察本部庁舎1階
    (〒060-0002 札幌市中央区北2条西7丁目1-1)で行われています。
    電話番号 011-219-6615
    かでる2・7の隣になります。